2012年07月23日

ニーナ&グルジア国立バレエ 日本公演最終日レポート!

7月21日、ニーナ・アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ2012年日本公演が幕を閉じました!
約1ヶ月にわたる長い公演でしたが、皆さまのご声援、たくさんのご来場をありがとうございました!
_DSC3646.JPG
日本とグルジアの国旗が書かれた振り落としの幕。

_DSC3636.JPG
カーテンコールではニーナがグルジアの国旗を手にして拍手に応えている姿に感動してしまいました。

_DSC3637.JPG
とても心がこもった暖かいニーナのカーテンコール。
幕が閉じると、日本のスタッフたちににも感謝の気持ちを述べてくれました。

_DSC3648.JPG
「皆で記念撮影しましょー!」と、ニーナ。
来日記念ボードの下で事務局のスッタッフたちも一緒に。

<最終日はニーナの熱い希望でアンコールがありました>
グルジア民族舞踊「カルトゥーリ」
女性舞踊手:エカテリネ・マハチャシヴィリ
男性舞踊手:モリス・メスヒヤ 

2012年07月20日

ニーナ、最後の全幕「白鳥の湖」アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ

_DSC3566.JPG
全国公演を終え、昨日19日は東京文化会館でニーナ最後の全幕「白鳥の湖」を踊りました。


↑カーテンコールの動画
いつもサービス精神たっぷりのカーテンコールですが、この日は“白鳥のポーズ” “リフト” “ダイブ!”と、いろいろなパフォーマンスで観客を盛り上げました!
_DSC3570.JPG
マトヴィエンコにリフトされ舞台に出ていくニーナ。


↑動画:カーテンコール後の緞帳裏。
バレエ団の掛け声は客席にも届いきました!

_DSC3580.JPG
そしてこの笑顔とガッツポーズ!

_DSC3548.JPG
恒例のサインボードは間もなく完成。
今回も舞台袖に記念として飾られます。

そして、21日はいよいよ最終日!!
「特別プログラム」をお見逃しなく!




ニーナ・アナニアシヴィリ & グルジア国立バレエ

≪特別プログラム≫
2012年7月21日(土) 14時開演 東京文化会館

詳しい公演情報はこちらから

2012年07月18日

アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ 全国公演レポート!

沖縄公演が終了した後は山口県の岩国―鹿児島県―愛知県―静岡県と公演を行なってきました。

<山口公演>
まずは岩国公演。
こちらも長い長いカーテンコールの末、終演しました!
1_gfama.jpg
今回各会場では、3月にトビリシで行われた舞台生活30年記念ガラでの「マリグリットとアルマン」(椿姫)の舞台写真が展示されています。並んで記念撮影するお子さんも。

<鹿児島公演>
11日の宝山ホール(鹿児島県文化センター)での公演は、エカ・スルマワ(白鳥)&ニーナ・アナニアシヴィリ(黒鳥)という一夜限りのスペシャル!
2_AxWbw.jpg
東京最後のガラ公演の熱血リハーサル中。軽快な音楽はグルジアの民族音楽、サガロベリ。

5_2mjbpj.jpg

開演直前まで、本日のパ・ド・トロワの男性バリエーションの指導に熱が入るニーナ芸術監督。男性にも自ら踊って指導します。

6_cm7fm.jpg
鹿児島公演も、長〜いカーテンコール直後の、オデットとオディールです!

7_rfqbof.jpg
繊細な表現で会場を魅了したエカ・スルマワとワシル・アフメテリ、最終日21日には、サガロベリ(二人とも)、デュオ・コンチェルタント(スルマワ)、マルグリットとアルマン(アフメテリ)に出演予定、最後まで大活躍します!

8_e1qdeo.jpg
カンパニーの雰囲気の良さが伝わる、終演直後の1枚。
みなホントにいい顔しています。中央の黒鳥がニーナ、その右がスルマワ、二人の間から顔を出しているのがアフメテリ。この良い雰囲気でもって次の名古屋に向かいます!

<名古屋公演>
9_nagoya_vc1fb.jpg
大変盛り上がったカーテンコールとなりました。
ニーナの「白鳥の湖」も残すところ静岡と東京の2公演となりました。グルジアのスタッフの人たちも皆、名残惜しそうに、舞台袖から見守っていました。

<静岡公演>
10_ibydv.jpg
この日のクラスはお客さまに公開されました。全国ツアー最終日、最後のクラスです。

静岡公演も大変な盛り上がりで終演しました!
11_e89pvn.jpg
そして、静岡はブルガリアにも負けない?バラの産地ということで、地元産の大変美しい、深紅のバラの花束をいただきました。白鳥の衣装に映えます!
この熱気をもって東京の残り2公演にのぞみます!!



ニーナ・アナニアシヴィリ & グルジア国立バレエ
≪白鳥の湖≫

2012年7月19日(木) 18時30分開演 東京文化会館

≪特別プログラム≫
2012年7月21日(土) 14時開演 東京文化会館

詳しい公演情報はこちらから

2012年07月06日

ニーナ&グルジア国立バレエ、沖縄公演レポート!盛り上がりましたー!

グルジア・バレエ団、東京公演の後、満席でおおいに盛り上がった西宮公演を経て、先日沖縄での公演も終了しました!
会場は熱気に包まれ、大変に盛り上がった2日間となりました。

vy9yc.jpg
沖縄公演初日では、クラスレッスンを公開しました。
バレエをやってるお子さんが多かったようです。みなさん息を潜めて舞台を見つめていました!
ニーナがピルエットをすると、会場からため息がもれます。

1impk.jpg
この日のオデット&オディールはキエフ・バレエからのオルガ・ゴリッツァが出演。王子役はグルジアでいつもニーナの相手役を務めているアフメテリでした。
その情感豊かな白鳥とアフメテリの王子っぷりに会場がおおい盛り上がりました!
アフメテリは、7月21日の東京公演で「マルグリットとアルマン」のアルマンを演じます!彼はグルジアでの同作品初演時にもニーナと共にアルマンを演じました。ル・リッシュやムッルとはまたひと味違うアルマンをお楽しみに!



<芸術監督としての一面>
jsmph.jpg
終演後にはダンサー皆を集めて、本日の主演ダンサー、オルガ・ゴリッツァを讃えるニーナ芸術監督。

rqfjh.jpg

そして7月11日の鹿児島公演での白鳥に予定されている期待の新星、エカ・スルマワへの熱血指導!手取り足取り延々と続いておりました。クラス公開含め、ニーナが出演しない日ならではのヒトコマでした。


沖縄公演2日目。
何と、朝から問い合わせがひっきりなしだったそう。ニーナが登場する2日目はもう完売してるので急きょ立ち見席を販売決定したとのことです。
em6ne.jpg
もちろん、終演後の盛り上がりはご覧の通り!満席の客席が総立ちの状態で、長い長いカーテンコールが続きました。

さて、バレエ団一行は明日、次なる公演地、岩国に向かいます!
7日岩国、11日鹿児島、13日名古屋、16日静岡、19日東京、21日東京(特別プログラム)と公演は続きます!
各地域でお近くにお住まいの方はお見逃しなく!!


  
ニーナ・アナニアシヴィリ & グルジア国立バレエ
≪白鳥の湖≫

2012年7月19日(木) 18時30分開演 東京文化会館

≪特別プログラム≫
2012年7月21日(土) 14時開演 東京文化会館

詳しい公演情報はこちらから


nina_audition2012.jpg
↑画像をクリックして詳細をご覧ください。

2012年06月28日

「白鳥の湖」2日目レポート!アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ

この日も会場中を感動させたニーナ。
「可憐」や「優美」、「素晴らしいテクニック」という言葉を超えたニーナだけのオデットとオディール。
舞台に出る度に彼女に引き込まれていきました。
_DSC3532.JPG
ニーナのカーテンコールはいつも愛情たっぷり。
周りを幸せな気持ちにさせるニーナの笑顔。

_DSC3539.JPG
緞帳の前でカーテンコール中。
バレエ団みんな笑顔でニーナを見守っています。

_DSC3543.JPG
今日はツーショットで。
カメラを向けるなり、マトヴィエンコが興奮気味に 「ニーナは“天空の火の鳥”のよう!本当にエキサイティング!いつも心から幸せな気分になる!」と語っていました。


ニーナの「白鳥の湖」は7月19日(木)で最後です!
お見逃しなく!!!


 
nina_audition2012.jpg
↑画像をクリックして詳細をご覧ください。


ニーナ・アナニアシヴィリ & グルジア国立バレエ
≪白鳥の湖≫

2012年7月19日(木) 18時30分開演 東京文化会館

≪特別プログラム≫
2012年7月21日(土) 14時開演 東京文化会館

詳しい公演情報はこちらから

2012年06月25日

開幕!アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ初日レポート★ニーナの動画メッセージも!

ニーナ・アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエの公演が「白鳥の湖」で幕開けしました!
ニーナ最後の「白鳥の湖」全幕とあって、カンパニーの気合も十分。
_D4A4491.jpg

_DSC3511.JPG
何度も何度も舞台の前方へ呼ばれるニーナ。
観客に、そして自らが芸術監督を務めるバレエ団にも深々と挨拶をしていました。

_DSC3516.JPG
この日はほぼ満席の会場はスタンディング・オベーション!
素晴らしい公演となりました。

さて、終演後には何とニーナから動画のメッセージをもらう事ができました!
ぜひご覧ください。



東京での「白鳥の湖」はあと2回です!
ぜひお見逃しなく!!

≪おまけ≫
_DSC3481.JPG
会場の客席入口付近にはニーナの掲載記事や写真を飾っています!
ぜひご覧ください。

_DSC3528.JPG
この日はニーナがサイン会を開きました。
1枚、1枚を丁寧にサインをしていきます!




ニーナ・アナニアシヴィリ & グルジア国立バレエ
≪白鳥の湖≫

2012年6月27日(水)開演 東京文化会館
2012年7月19日(木) 18時30分開演 東京文化会館

≪特別プログラム≫
2012年7月21日(土) 14時開演 東京文化会館

詳しい公演情報はこちらから

2012年06月23日

アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ リハーサル・レポート

東京文化会館で「白鳥の湖」の通し稽古を行いました。
なんと言ってもニーナの気合がすごい!
_DSC3476.JPG
舞台上でコール・ドのダンサーたちを厳しくチェック。
足のポジションから腕の角度までじっくり細かく指導していました。
_DSC3475.JPG
熱血指導中!

_DSC3477.JPG
そしてすぐに自分も踊る。 
ニーナが白鳥のポーズをとっただけで、一気に「白鳥の湖」の世界に引き込まれます。
(※ 当日の王子役はマトヴィエンコです。)
くるくる回りながら、群舞をチェック。忙しいニーナ!

_DSC3486.JPG
第2幕は各国の踊りで盛り上がります。
舞台のセットも美しく、衣装も舞台に良く映えて素敵です!
芸術顧問のファジェーチェフからの指導も熱を帯び、舞台は今から盛り上がっていました。


間もなく、開幕!!皆さま、お楽しみに!

≪当日券情報≫
【販売時間】12:45
【販売席種】A席(僅少)、B席、C席(僅少) 
【料金】 A¥16,000 B¥13,000 C¥10,000
ジャパン・アーツ夢倶楽部会員 A¥15,000 B¥12,000 C¥9,000

ニーナ・アナニアシヴィリ & グルジア国立バレエ
≪白鳥の湖≫

2012年6月24日(日) 14時開演 東京文化会館
2012年6月27日(水)開演 東京文化会館 
2012年7月19日(木) 18時30分開演 東京文化会館

≪特別プログラム≫
2012年7月21日(土) 14時開演 東京文化会館

詳しい公演情報はこちらから

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。