2012年01月06日

振付家ユーリー・グリゴローヴィチ[ボリショイ・バレエ]

本日(1月6日)、モスクワのボリショイ劇場で、
グリゴローヴィチ85歳を祝う「ガラ公演」が開催されます。
Grigorovich-new.jpg

ガラ公演は、≪ロミオとジュリエット≫≪黄金時代≫≪くるみ割り人形≫の抜粋!
ボリショイ・バレエで活躍する岩田守弘氏も≪黄金時代≫でネップマン(お金持ちで、酔っ払い!)で出演する予定。
リハーサルを見学しましたが、音楽も濃厚ならば、踊りも人間くささぎっしりで楽しかったです。
岩田氏のブログに、リハーサルレポートが掲載されていますので、ぜひご覧ください!(写真もたっぷりで楽しいです!)
http://ibashika.exblog.jp/

<ミニ知識>振付家ユーリー・グリゴローヴィチってどんな人?
今年1月2日に85歳を迎えたロシアの巨匠。
1964年から1995年まで30年にわたりボリショイ・バレエの要職にあり、同団の“黄金期”を牽引した偉大な存在。
2008年からは再びバレエマスターとしてボリショイ劇場に戻り、氏の作品の伝承という重責を担う他、ボリショイの魂というべき踊りの心を伝え続けている。
復活したボリショイ劇場でのバレエ開幕公演は「眠れる森の美女」。すでにグリゴローヴィチが改訂したものがあるが、今回の開幕にあわせ新演出版をミラノ・スカラ座と共同制作し、絶賛された。
この芸術に対する飽くなき追求、バレエに対する愛情・・・
これこそ、グリゴローヴィチの作品が私たちの心をとらえて離さない理由であろう。

今回のボリショイ・バレエ日本公演は、ユーリー・
グリゴローヴィチ氏の代表作3作品を一挙に上演!
ぜひご期待ください。



ボリショイ・バレエ 日本公演2012
会場:東京文化会館(全公演)
《スパルタクス》
 2012年1月31日(火) 18:30
 2012年2月1日(水) 18:30
 2012年2月2日(木) 18:30

《ライモンダ》
 2012年2月7日(火) 18:30
 2012年2月8日(水) 18:30

《白鳥の湖》
 2012年2月4日(土) 14:00
 2012年2月9日(木) 13:00
 2012年2月9日(木) 18:30

詳しい公演情報はこちらから
インターネットでのチケット購入はこちらから

<東京以外の公演>
★:白鳥の湖 ◆:スパルタクス ◎:ライモンダ
★ 2012年1月27日(金)三重県文化会館大ホール
◎ 2012年1月28日(土) 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール大ホール
★ 2012年1月29日(日) アクトシティ浜松大ホール
◆ 2012年2月5日(日) 愛知県芸術劇場大ホール
◎ 2012年2月11日(土) 兵庫県立芸術文化センター大ホール
★ 2012年2月12日(日) 兵庫県立芸術文化センター大ホール




posted by JapanArts at 17:43 | ボリショイ・バレエ2012>ダンサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。