2010年09月06日

緊急インタビュー! ガリーナ・ステパネンコ ダンサー紹介<4>

ザハーロワに代わり来日が発表された、ボリショイ・バレエのプリンシパル、ガリーナ・ステパネンコ
デビュー時から、ボリショイの歴史に燦然と輝く偉大な先輩ダンサーたちの指導を受け、
同じようにスターの道を歩み続けているステパネンコ。
週末に急遽インタビューを行いましたので、ぜひご覧ください。
mStepanenko_Booklet_cover.JPG

Q:ボリショイ・バレエに入るまで、そして入団してからも多くの伝説的なバレリーナ(セミョーノワ、マクシーモワ、ストルチコーワ、コンドラーチェワ)に指導を受けていますが、そのように伝統が繋がってきていることをどのように感じていますか?
ステパネンコ:
ボリショイに入団してから本当に伝説的なバレエリーナの方々に出会い、その指導を受けてきました。ボリショイで最初に指導してくださったセミョーノワ先生のお陰で、クラシック・バレエのほとんどの役をマスターすることができました。マクシーモワ先生、ストルチコーワ先生、コンドラーチェワ先生にも色々教えていただきました。そのように素晴らしい方々に出会えたこと、指導していただいたことをとても光栄ですし、幸運だったと思っています。
先生方は偉大なバレエリーナであり、偉大な女性であり、プロフェッショナルでありつつも非常に個性豊かな方々でした。またそれぞれの先生はバレエのことをだけではなく、精魂込めて人間としても私を育ててくださいました。先生方は偉大な守るべき伝統をわれわれに伝えてくれました。これからは私自身が先生から受け継いだ伝統と知識を、若いバレエリーナたちに伝えていきたいと思います。

g_(27).JPG
マリーナ・セミョーノワ先生と話すステパネンコ

Q:あなたはボリショイに入る前に、モスクワ・クラシック・バレエ団、ダンチェンコ・バレエで活躍なさってきましたが、このようなキャリアからあなたが得たものは何ですか?
ステパネンコ:
私の踊ってきたバレエ団はレパートリーもスタイルも伝統も違いますが、すべて興味深く楽しい思い出です。それぞれのバレエ団で踊り、貴重な経験を得ることができたと思っています。
今年はバレエリーナ・デビュー25周年という節目の年です。それを記念してそれぞれのバレエ団と共演する予定です。ボリショイとは「ドン・キホーテ」を、ダンチェンコ・バレエとは「白鳥の湖」を踊ります。モスクワ・クラシック・バレエ団との共演は今相談中!嬉しいことを計画するのは本当にハッピーですね!


Q:あなたの十八番とも言えるドン・キホーテは、どの先生に学びましたか?
初めて踊ったのはいつですか?パートナーは?何か思い出があれば教えてください。

ステパネンコ:難しい質問ですね!《ドン・キホーテ》のパ・ド・ドゥはバレエ学校の時初めて踊って、バレエ・コンクールでも踊っていました。モスクワ・クラシック・バレエ団のレパートリーには入っていなかったのですが、ガラ公演では踊っていたんですよ。
《ドン・キホーテ》なら素晴らしい思い出しかない、と言っても良いでしょうね!パートナーも、たくさんの方と踊りましたので・・・一人だけ取り上げて話すことは・・・今はやめておきましょうか!
mStepanenko3-4foto_i_Zaharkinc_(33).JPG


Q:同じくライモンダ、カルメンについても話していただけますか?

ステパネンコ《ライモンダ》を始めて踊ったのは1993年です。その役のリハーサルを指導してくれたのはセミョーノワ先生でした。カルメンは2006年から踊っています。ボリショイ・バレエに《カルメン》を復活させるためアロンソがモスクワに来てくれて、多くを学びました。また、《カルメン》を最初に踊ったプリセツカヤもしょっちゅう教えに来てくれて、いろいろと助言してくださいました。
mStepanenko_raymonda_correct.JPG


Q:これまでに何回も来日していらっしゃいますが、日本での何か特別な思い出はありますか?

ステパネンコ:日本の公演はいつも喜んで参加しています。日本のお客様のバレエに対する愛情は深くて、敬意があり、会場はいつも歓喜に溢れていますからね!どこの国のバレリーナも、来日公演は特別なものだと思いますが、私は「特に」喜んでいます!とお伝えしたいですね。
必ず日本の私の大切なお客様に喜んでいただけるようなステージにします!期待してくださいね。


Q:日本のファンの皆さんにメッセージをお願いします。

ステパネンコ:親愛なる日本の友人の皆さま!
私のことを覚えて愛していてくださいまして、感謝しています。そしてまた新しい出会いを待ちわびています。今回の貴重な公演に出演できることを心から楽しみにしています。
皆さまのご健康とお幸せをお祈りして!!!



 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。