2010年03月06日

3/5「ロミオとジュリエット」レポート[アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ]

東京公演では初日だった『ロミオとジュリエット』。
幕が閉じた瞬間に歓声が沸き上がりスタンディングオベーションとなりました。
会場では「ロミオとジュリエットが死んでしまった時、自然と涙が出てしまった」と、涙ぐみながら話してくれた方が多くいました。
ウヴァーロフのサポートを信頼し大きく長い腕に飛び込むニーナ、高く高く上げられたリフト、壮絶という言葉しか思いつかないラストシーン。
素晴らしいステージとなりました。

ニーナのジュリエットは12日、14日のみとなります。お見逃しのないように!
名古屋公演初日の熱いレポートもあります!
IMG_0253.jpg
<来日記念のボード、ダンサーたちも記念に写真を撮っていました>

IMG_0247.jpg
<2幕終了後の岩田さん「とても感動しました!」と言うと「そう言ってくれると嬉しいね」と答えてくれました。>

IMG_0254.jpg
<公演終了後のニーナ>
KC380007.jpg
<そしてサイン会。終始和やかに行われました!>


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。