2009年10月27日

ダンサー紹介[9]エカテリーナ・コンダウーロワ:(マリインスキー・バレエ)

11月23日「白鳥の湖」公演でオデット/オディール役に大抜擢されたエカテリーナ・コンダウーロワが、ファースト・ソリストに昇進しました。
Kondaurovafoto.jpg
伸びやかな身体、豊かな音楽性を感じさせる踊り、そしてクール・ビューティーという言葉がぴったりの美しさ・・・これまで日本では「シンデレラ」のお姉さん、「白鳥の湖」の大きな白鳥などで、秘かに注目されてきましたが、今回の来日公演でブレークしそう!!!
12月8日&9日「イワンと仔馬」では、美しい野生の雌馬、を踊ります。
1113.jpg
ラトマンスキーの踊りを満喫し、衣装やメイクなどにも自分の意見も盛り込んでもらったという大好きな役だそう。こちらも彼女の美的センスが光ります!!
ところで、以前サラファーノフがプリンシパルに昇進したとき、「(昇進を)どのように知らせらたの?」と聞いたことがあります。すると「友だちがHPを見て、プリンシパルになっていたよって教えてくれたんだ。舞踊監督に呼ばれるとか、事務室に呼ばれるとか、そんなことはぜんぜん無かった・・・その日は、4月1日エイプリル・フールだったから僕もからかわれている、と最初は思ったくらいだったんだよ」と話してくれました。
コンダウーロワが来日したら、どのように知らされたのか聞いてみますね!

〜動画メッセージ・おまけ〜

IMG_0661.JPG
(実はこの時、メイク中だったコンダウーロワ。)

マリインスキー・バレエ公演まで、1ヶ月をきりました。
公演はもちろん、このブログもどうぞお楽しみに!